●制作機材等

PC

<PC>(2012年8月~)
CPU:Intel Core i7 3770K (3.5GHz-3.9Ghz 4core)
マザーボード:GIGABYTE Z77X-UD5H
HDD:2TB (HITACHI ) +ポータブル1TB +ポータブル320GB
メインメモリ:16GB=4GB×4(DDR3-1600【PC3-12800】) )
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 660 2GB (GIGABYTE製)
ケース:PC-V700A
電源:650W ATX電源
光学ドライブ:プレクスターBD-R PX-B950(ブルーレイドライブ)
OS:Windows 7 Professional 64bit
モニタ: EIZO(ナナオ)のFlexScan S2111W(1680×1050)

2013年3月、グラフィックボード換装
2012年10月 ポータブルHDD 1TB 追加
2012年8月、新PC構築

<旧PC>(2007年1月~)
CPU:Intel Core 2 Duo E6600(2.4GHz)
マザーボード:GIGABYTE GA-965P-DS4
HDD:320GB(Seagate Barracuda 7200.10 垂直記録方式) +400GB+500GB+640GB(計1960GB)
メモリ:4GB=1GB(DDR2 PC5300)×4
グラフィック:ATI Radeon HD 5770 1GB (XFX製)
(旧ボード: Geforce 7600GS 256MB(GIGABYTE GV-NX76G256P-RH) )
ケース:シグマ CBL03SVNP 
電源:サイズ 剛力 500W ATX電源
光学ドライブ:プレクスター PX-751A
OS:Windows XP Professional SP3
モニタ: EIZO(ナナオ)のFlexScan S2111W(1680×1050)

2007年1月、4年ぶりに新PCを自作。Core 2 Duoマシンになりました。
2007年2月、モニタを8年ぶりに新調。ワイド液晶モニターになりました。
2007年6月、メモリを4GBに増強。
2007年10月、HDD増設
2008年10月、HDD増設
2009年1月、HDD増設 (2010/6/1更新)

2010年3月、グラフィックボード刷新 Radeon HD 5770 1GB (2010/6/1更新)
2010年6月、Cubase 5に移行 (2010/7/7更新)

<旧旧PC>(2003年5月~)
Mother board=GIGABYTE 8IG1000PRO-G(Intel865G)
(2003年11月にマザーボードだけとっかえ)
CPU=Pentium4 2.4GHz
HDD=HITACHI Deskstarシリーズ 120GB
RAM=512MB×2=1GB
DVD+R/RW CD-R/RWドライブ=PX-504A
ケース=KN1000A(350W電源)
OS=Windows XP Professional

2003年5月、4年ぶりに新規購入。 自作です。ディスプレイのみ以前のものを使っています。



音楽制作環境(Ryuz Records Studio、井荻 Studio(2016/09/05更新)new


<Ryuz Records Studio 機材 (新宿)>
シーケンス(DAW)ソフト:
Cubase 8.5 new
オーディオインターフェイス:RME Fireface UCXnew  M-AUDIO FireWire 410
モニタースピーカ
ー: YAMAHA MSP5 STUDIO
モバイルレコーダー: KORG MR-1
音源(ソフト)
VIENNA SPECIAL EDITION
VIENNA CHAMBER Strings
VIENNA CHOIR
MOTU Ethno Instrument 2
FXpansion BFD 3 new
FXpansion BFD percussion
Steinberg HALion Symphonic Orchestra
Steinberg The Grand 3
Steinberg Hypersonic 2
Steinberg HALion String Edition vol1
Steinberg Virtual Guitarist
Steinberg Groove Agent
Steinberg HALion 3.0
Native Instruments Pro53 (往年の名機Prophet-5の完全移植音源)
Native Instruments FM7 (革新的シンセYAMAHA DX7の完全移植音源)
Native Instruments ABsynth 2
Native Instruments BATTERY
Virtual Sampler
EDROL HQ Orchestral
EDROL Super Qualtet
その他多数のソフトシンセ
Wave編集:Wave Lab 4.0
音源
(ハード):YAMAHA MU1000


入力・演奏・ヘッドフォン
YAMAHA P-120(ポータブル電子ピアノ)
SONY MDR-CD900ST

<井荻 Studio 機材 (杉並区)>
(準備中)

1997年よりYAMAHA PSR520等をPCにつないでDTMをはじめる。
MU1000は2000年1月にバイト代をはたいて購入。このとき念願のハード音源を入手。
2003年8月よりCD制作のため音楽制作環境を大幅に強化。
2005年5月Steinberg HALion String Edition vol1を導入。
2005年12月Cubase SX2.0にバージョンアップ
2007年1月より映画音楽制作、CD制作等ため音楽制作環境を大幅に強化中。
2007年1月Cubase SX3.0にバージョンアップ
2007年1月 オーディオIFに M-AUDIO FireWire 410を購入。
2007年3月モバイルレコーダーを導入、KORGのMR-1です。
2007年3月モニタースピーカを新調、昨年リニューアルされたYAMAHAのMSP5 STUDIOです。
2007年5月新しい音源を2種類導入。
2007年6月Cubase 4にバージョンアップ。
2007年6月ヘッドフォンを新調。
2007年7月VIENNA CHAMBER Strings等導入。
2007年10月新しい音源を2種類導入。(ドラム、民族)
2010年3月新しい音源を2種類導入。(弦、ピアノ)
2010年5月井荻Sta.友人と共同設立
2010年6月新しい音源を3種類導入。(弦、シンセ)
2010年6月Cubase 5に移行
2010年11月井荻Staに新PC導入
2011年1月Ryuz Records設立
2012年2月新宿Sta.稼動
2012年8月新しい音源導入。(ピアノ)
2012年10月新しい音源導入。(民族)
2016年6月Cubase8.5へ new
2016年6月RME Fireface UCX導入。 new
2016年6月新しい音源導入。(ドラム) new
(2016/09/05更新)
new